What's Newborn photo 

ニューボーンフォトとは

 

 

ニューボーンフォト(新生児写真)とは?

ニューボーンフォトとは、生後まもない新生児の生まれたての姿を残す記念撮影のことで、海外(アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、他)では撮影文化の一つとして広く行われております。

撮影はどの時期に行うの? 
 

通常撮影は赤ちゃんが生後5-15日の間に行うのが主流とされており、赤ちゃんが眠っている間に撮影を行います。

当スタジオでは生後20日以内の赤ちゃんを対象に、カメラマン(またはアシスタント)は眠りについた赤ちゃんに直接触れ

より美しく撮るためのポーズを決めていきます。

この時期の赤ちゃんは眠りが深く、身体も柔らかいですので、お腹の中にいた時のような丸まったポーズをする事も可能です。

ポージング 
 

ポーズによっては撮影後の修正工程で合成をする事で完成するポーズもございます。

撮影をしていく中で多くの人の疑問が解けるこの瞬間。知らなかった!と言う人も少なくはありません。

全てのポーズが実際に行っているとは限らないのです。それも安全に行える環境と技術があるからこそ撮れるもの。

​          

フォトグラファーの選び方

 

同じニューボーンフォトグラファーと言えども、撮り方、ポーズ、撮影で使う衣装等は、各フォトグラファーによってそれぞれ異なります。

お客様には予めいくつかのスタジオを見ていただき、その中からお好みのスタイルのフォトグラファーをお探しください。

また選ぶ際に最も重要なのは、そのフォトグラファーが我が子を丁寧に扱ってくれるか、しっかりと学んでいるかどうかとなります。

生後間もない赤ちゃんを安全に撮影をするという事は経験と技術を要しますので、我が子の為にもそちらも一緒に考えて頂きたく思います。

 

新生児を撮影する当スタジオでは、ニューボーンフォトでお客様に安心して当スタジオを選んでいただける様、カメラの撮影技術だけでなく、赤ちゃんの安全第一に撮影を行う為の、新生児の体の仕組みや、どういったポージングが可能かなど豊富な知識と経験を兼ね備えて、誠意を持ってお客様のご来店をお待ちしております。

​+

peep-peepではこのような写真が撮れます

Beautiful images for your most beautiful moments

    © 2014by PEEP-PEEP.